俺の缶詰、何の味?

KandzumeがやらかすDIY日記

Makitaの10.8V充電式掃除機をレンタル中♪ひそかにメンテナンスしてみると・・・。

充電式掃除機の一台をレンタルしています。

面倒を見れる距離にはあるので、時々は様子を見たいと思っています。

 

で、メンテナンスしようと、引っ張り出してきました。

 

 

カップを開けてみると・・・。

ん?

 

何か、様子が変だぞ・・・。

 

ちゃんとフィルター部分が組めていないではないか!

 

 

無理矢理組んだのか、変形してる・・・。

悲しくなるね。

 

 

サイクロン側のカップを見ると、ゴミが多め。

数回使用して、それでもゴミを捨てていないな、これは。

 

Makitaだろうが、こういうことをやると壊れるから。

 

掃除機はメンテナンスしてなんぼなのよ。

 

 

では、ブロワでゴミや埃を飛ばしておきます。

フィルターを組めていなかったので、本体から結構な埃が出ました。

 

危ない、危ない。

 

 

そして、エアブロー完了です。

組み上げます。

 

 

この筒状の部品は、カチッとはまるところがあります。

固定されていないとフィルターが機能しません。

 

 

続いて、不織布のフィルターをかぶせます。

 

 

その上にメッシュのフィルターをかぶせます。

ここまで組んであれば、それなりに安心して使えるかと。

 

 

9年目の年代物だけど、もうちょっと大事に使ってほしいぞ。

今度から、1ヶ月に1回は持ってこさせようかなっと。

 

本日もお粗末さまでした。

折りたためる熊手をカスタムする~前編~

先日買った折りたためる熊手。

kandzume.hatenablog.jp

 

 

YATSUYAというメーカーのものです。

取っ手が短くて、サッと使うための簡易的な熊手ではあるのですが・・・。

 

 

延長できないかなと妄想してみました。

kandzume.hatenablog.jp

どうやら、1.9Φの鉄の棒でも行けそうな感じ。

 

 

とりあえずバラして、位置関係を知りたいと思います。

 

 

簡単には外れなかった(笑)

ネジが外れて、壊れないようにメーカーがちゃんと気を使っています。

 

 

はい、バラバラ。

一回も使っていないのにバラバラ。

 

でも、世の中にはもっと男気のある方もいるので・・・。

sundaytreeclimber.hatenablog.com

新品を・・・。

 

 

では、位置関係を探りましょ。

 

先端から2cmのところに穴があります。

穴の大きさは6mm

 

 

棒の太さは1.9cm

だから、穴の位置は9.5ということになるね。

 

 

この穴の位置関係をこちらのステンレスの棒に移せば、移植できちゃうと思います。

穴開けだけ、ちょっと苦労するかな?

 

次回で!

 

本日もお粗末さまでした。

出すぎた紅葉や樫の枝を電動剪定鋏で切っておく

庭に自生した紅葉があちこちにあるのだけれども、ときどき枝が飛び出します。

これ、もうすぐ車に当たるよね・・・。

 

上にもかなり伸びていっています。

 

 

Kebtekの電動剪定鋏で切っていきます。

高枝となる延長棒も使って、地面から安全に(笑)

 

 

落とした枝にはゴツいものもあります。

このまま重ねれば、場所を取る・・・。

 

ここは細かくカットでしょう。

 

こんなときも電動剪定鋏ならだいたいのものは切れちゃうから、道具の持ち替えがなくて作業時間は早いです。

 

 

ということで、少しスッキリしました。

 

 

お隣の樫も透いて下の方をスッキリと。

切った枝は塀の裏側に収めました。

 

細かくしたから、できたわけだね。

 

今年は枝の伸びが強い気がします(たぶん)

 

まだまだ切るかもなぁ。

 

本日もお粗末さまでした。