俺の缶詰、何の味?

KandzumeがやらかすDIY日記

車のスペアキーが破損したんだけど、どう補修しようか? その6

壊れた鍵を木材でサンドイッチしてやりました(笑)

kandzume.hatenablog.jp

 

 

10日以上の接着期間を置いたので、ガッチリと付いています。

鍵として使うなら、木を薄く切りたいところ。

 

鍵の端面から8mmぐらいのところにボールペンで線を引きました。

 

 

で、ここから先の作業の画像データも撮っておいたのですが、手違いで飛びました(泣)

 

再現の画像でお楽しみください。

 

色が濃い部材でボールペンの線ではよく見えないため、さらにカッターでけがきました。

片刃なので、ノコギリ刃の誘導も期待しています(あまり変わらなかった・・・)

kandzume.hatenablog.jp

 

 

紫檀という硬い木だったので、切断が結構苦労しました(苦笑)

 

 

切断面がガッタガタです(笑)

今後のやすりがけでも苦労しそうな予感。

 

 

エブリィに差して、使ってみました。

この状態でも、使い勝手はそこまで悪くなかったです。

 

表面をキレイにして、面取りもして、直線的な形に仕上げちゃっても面白いのかもしれないです。

 

その方が手間がかからないし(笑)

 

鍵として普通に使えるところまで、あと少しです。

 

本日もお粗末さまでした。

クランプ固定を蝶ネジドライバーと電ドラボールで!速すぎず、安心です(笑)

バークランプと木製のL型が手持ちの数以上に必要な事態になりました・・・。

kandzume.hatenablog.jp

 

 

とりあえず、ステンレスのクランプも使って、なんとかしのぎます(笑)

 

 

角材と机の板との間にiPadのソフトケースを挟めば、固定できます。

ただ、手回しは何気に手間です。

 

 

蝶ネジドライバーとインパクトドライバーで手早く締める方法もあるが、スピードが速すぎる(苦笑)

kandzume.hatenablog.jp

 

 

インパクトを電ドラボールにしたら、どうよ??

 

 

あっ、このスピードは安心だ!!

速すぎないので、ホッとする(笑)

 

勢いが強くないので、クランプも痛めないと思います。

 

インパクトドライバーで締めていて、油断すると最後にガンと衝撃が入るので・・・。

 

 

この組み合わせ、自分の木工にも使えるね♪

身近なところでいいものをみつけた~、そんな感じです。

 

本日もお粗末さまでした。

特注の木製折りたたみラック製作サポートpart5

ビスとワッシャーを用意しまして・・・。

何?と思われるかもしれませんが、特注の木製折りたたみラックの組み立てをしていきます。

kandzume.hatenablog.jp

kandzume.hatenablog.jp

kandzume.hatenablog.jp

kandzume.hatenablog.jp

 

 

Kandzumeが組み立てれば早いが、仕上げの組み立ても依頼した方がご自身で組み立てることにしました。

 

最後の達成感が違うでしょ。

 

ラックを折りたためるようにするためには、すのこの上下を確認しておく必要があります。

同じ角材の長さで作ったすのこは下となります。

 

 

クロスした材に軽くビスを入れ込んでおきます。

これをやっておくと、位置を合わせるのが楽になり、組み立て中に余裕がうまれます。

 

 

クロスした材の段差とすのこの角材の長さ違いが、この組み立て時に噛み合ってきます。

結構、計算して作られているんですよ(笑)

 

 

折りたたみの稼働をスムーズにするために、ワッシャを挟んでおきます。

あるとないとでは別次元(笑)

 

 

角材のセンターにはマーキングがしてあって、軽く穴も開けてあるので、ビスの先端で位置を探りつつビス止めします。

ビスがセンターに来ると、一瞬沈みます。

 

なかなか見えないところだけど、これで判断できます。

 

 

ビス止めしたら、立たせて様子を見ながら微調整します。

問題なければ完成です。

 

説明しづらいので割愛しますが、強度を出すためのポイントがあります。

 

これをしないと、かなりグラグラするんですよ(笑) 

 

 

60cmの高さとなり、横への入力でしなりが生まれやすくなっていました。

もっと太めの材でやった方がよかったかも。

 

今回はOKが出てるので、そのままです。

 

 

90cm幅はとにかく大きい(笑)

スーパーロングです(ハイエースか!)

 

 

もちろん、折りたたみ機能もバッチリてす。

作ったときの思い出もあるので、完成後はとても喜んでいました。

 

こちらも製作データが取れたので、ありがたかったです。

 

 

3段ラックなんていうのもできそうで、面白そうですね

 

あれっ?向きを変えれば、実は5段くらいイケる??(笑)

kandzume.hatenablog.jp

まぁ、依頼が無事に終わってホッとしました。

 

本日もお粗末さまでした。

龍ヶ崎リレーマラソンに参加してヘトヘト。とりあえずWD-40をエブリィへ吹く

茨城県龍ヶ崎市で行われた龍ヶ崎リレーマラソンに参加してきました。

キレイな陸上グラウンドは、流通経済大学たつのこフィールド

 

このグラウンドをスタートして、緑豊かな公園を一周しながら帰ってきてチームの仲間にたすきをつなぎます。

 

一周で3kmのコースはアップダウンもあって、じわじわと体にきます(笑)

 

3時間の耐久レースで、チームは12周回りました(!)

3kmを15~16分で走るのご精一杯なのに、チームの中にもっと早い人もいました。

 

体力あると自惚れてあてはいけないですね(笑)

 

精進します。

 

 

ヘトヘトですけど、何かDIYをやらないと(笑)

 

龍ヶ崎市に行くまで1時間半ぐらいかかり、長距離運転するとエブリィの異音が気になる。

 

例えば、ドアを開けたときのギィ~。

ここ最近、急に鳴り始めた。

 

 

手持ちの潤滑剤はWD-40。

 

 

ヒンジ部分に吹き付けます。

何度か動かしてやります。

 

ん~、あまり効果が出ていない??

 

まだ、たまに鳴るかな?

 

 

あと、段差でサスがギシギシうるさい。

ショックのところにも吹き付けます。

 

ただ、タイヤを外さずにやっているので狙いがいまいち。

 

やった後もギシギシいいながら走っていたのでした(笑)

 

下の方を中心にやったけど、もっと上かなぁ~??

 

また、挑もうっと。

 

 

長距離を走ったので、とにかく疲れました。

 

筋肉痛、間違いなしです(笑)

 

ストレッチしておきま~す。

 

本日もお粗末さまでした。