俺の缶詰、何の味?

KandzumeがやらかすDIY日記

カップ型小物入れを作ってみよう その2

自分の生活習慣から閃いたもの。

kandzume.hatenablog.jp

 

構想を形にしてみましょう。

 

手持ちの100均一の板を切っていきます。

 

 

どうにかして、ここまで切り分けました。

ベースは縦10cm、横20cmとしています。壁板は切り残しサイズ。

 

 

底板と壁板を合わせた高さを計測。

これ、紙コップを差し込んむところの高さと同じです。5.4cm。

 

 

紙コップの5.4cmのところにマーキング。

 

 

そして、その直径を測り直すと6.4cmでした。

前回、測ってみたのはなんの意味もない(笑)

 

 

穴を開けるので、2つの穴の中心となる位置にマーキング。

 

 

自由錐という穴を開ける道具で6.5cmの穴を開けました。

以前に刃を研いでいたので、サクッと切れました。

kandzume.hatenablog.jp

 

 

仮に置いてみた。おっ、上々じゃないか。

 

 

ボンドとパワフルタッカーで固定します。

100円均一素材は1cm以下なので、このタッカーのIネイルやTネイルを使用しやすいです。

 

時短になるのでオススメです。

 

 

面取りをヤスリで施しました。

 

 

完成です!

やっぱり、同じような雰囲気になったね(笑)

 

 

機能的には予想通りの問題なし。

コップ間をもっと詰めてもいいんじゃないか??

 

加工中に板が割れてしまうのにびびり、マージンを取りすぎました(笑)

 

まだ、板は残っているので、次はもっと間隔を攻め込んでみようと思います。

 

本日もお粗末さまでした。